読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

商店街 移住計画

富山のたいちゃんです。まちなかシェアハウス & 商店街ゲストハウスをやろうとしてます。

4日目 物件視察に行ってきました

商店街 移住計画

f:id:Tai-Chan:20170114184302j:plain

 

 

こんばんは。

仮居住中の現在は、あいにくスニーカーしか持ち合わせていない、たいぞうです。

雪を踏まずに済むよう、1日中 商店街のアーケードの軒下で過ごしています。

 

さて本日は、

ゲストハウス縁の オーナー 姫野さんにアテンドしてもらい、商店街の物件を視察をしてきました。

 

物件視察の結果ですが…

現時点では「ここ、いいんじゃないかな?」という段階です。なので、これからその物件で用途変更やいろいろな制約をクリアできるか確認をして、費用面も含め自分たちの手でそこを回していけるのかを考えてから、ゴーサインを出していきます。

 

僕が描きたいゲストハウスは、そこを商店街内の”家”として学生や若者がシェアして住める居住区であり、そこに訪れれば誰かは居て一緒にのんびり過ごせる場所。

そして、そこで宿泊ゲストが来たときには、みんなでたわいもない会話を楽しみ、商店街の方々もお招きして一緒にご飯やお酒を楽しめる場所。

 

僕はそんな場所を通じて、この商店街のぬくもり、この場にあるチカラを後世に残していければいいなと思っているのであります。

 

ふと帰って来たくなるあったかい家を

みんながそこで家族と呼べるような友人を作れるような家を。

 

作っていきたいと思うのであります。

 

たいぞうでした。